topimage

2017-09

親子の木 1 - 2010.02.15 Mon

何度も通っているうちに、同じ場所で同じモチーフにカメラを向けていることがよくあります。無意識のうちにまったく同じアングルから撮っていることもあります。
でも、季節や時間、そして、天候が違えば全く違った写真ができあがります。
今回は、いろんな「親子の木」をご覧下さい。

見上げる丘にたつ3本のかしわの木。
まるで両親と手をつなぐ子どものように見えるところから、親子の木と名づけられたといわれています。


b-a-IMG_9080.jpg

手前の丘に広がる畑の作物は、その年その年で違うもの楽しいし、秋になるとちょうど真後ろに陽が沈み、驚くような夕暮れの風景を見ることもできます。
また、車の通れる道路から直接撮れるのもうれしいポイントです。



b-output3.jpg

この木のすぐそばまで車で行くことができますが、近くに行ったからといって何もありません。
近くに行けば行くほど普通の木なので記念撮影をしてももう一つだと思います。
できればこの広く、柔らかい曲線の丘と、その時々の作物や空を入れて撮ってみてはいかがでしょうか。

上 10月  中 3月  下 11月


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/760-b99cd3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

親子の木 2 «  | BLOG TOP |  » 美瑛の冬 青空

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1792)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR