topimage

2017-10

 - 2009.10.24 Sat

 30年前の写真は、若さからくる荒々しさなのか、時代への苛立ちなのか…。
 好んで荒々しい表現をしています。
 確か20度の薬液で現像するところをわざと30度くらいまで上げ、粒子の粗いフィルムに仕上げたりしていました。
 そんな表現を好んでいたようです。


b-a-2009-10-23 07-38-30_0066.jpg

 最近の雲海の写真なんかを見ると、
「優しくなったなあ」とか、
「歳をとったなあ」とか、感じてしまいます。

 …年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず…

 奈良県と三重県境にある大台ヶ原で撮影したものです。
 ニュースで大台ヶ原も紅葉真っ盛りといっておりました。
 来週にでも行ってみようかな…。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/707-085124aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恐るべし、ポジフィルム! «  | BLOG TOP |  » モノトーンの世界

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1793)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR