topimage

2017-08

ファイナルアプローチ - 2009.10.11 Sun

 内田幹樹さんの「査察機長」という航空小説を読み終わったので、その雰囲気で今日も飛行機の写真です。
内田さんは、元B747のパイロット。操縦席の描写が克明で素人にはわからないところも多いのですが、飛行機好きにはたまらない小説です。
エッセイ「機長からアナウンス」は内輪話がとてもおもしろく、よく旅に持って行きます。


b-a-IMG_1095.jpg


 並行して読んでいた、重松 清さんの「あの歌がきこえる」もほぼ同時に読み終えました。
「何冊も同時に読み進めるなんて器用ですね」
と、よく皮肉っぽくいわれます。
私は性格的に移り気なのか、多情なのか写真もいろんなジャンルに手を出してしまいます。
 でも、この重松さんの小説は我々「団塊世代」には胸打つ小説です。
仕事を辞めたこの春、ぶらっと入った本屋で見つけた「定年ゴジラ」というタイトル。
買おうか、買うまいか。しばらく逡巡して買った本でしたが、引き続き二冊三冊と、重松さんの世界に引き込まれています。


b-a-IMG_1051.jpg

 今日の写真は、三枚とも大阪空港で撮影したものです。
 飛行機のおなかってこんなふうになっているのですね。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/698-29c1a47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日輪 «  | BLOG TOP |  » 「早起きは三文の得」?

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR