topimage

2017-06

志賀直哉旧居 - 2016.12.26 Mon

b1-IMG_0195.jpg

作家 志賀直哉が大正から昭和にかけて住んだ家が奈良市にあります。
自ら設計しただけあって、和洋折衷のこだわりが感じられる家です。
この写真の手前は洋風の広い娯楽室兼食堂、向こう側はサンルームで、庭園に続き、モダンな雰囲気が漂います。

b1-IMG_0170.jpg

志賀直哉の書斎。座った椅子をじっと見ていると文豪の背中が見える気がします。
ここでいくつもの小説が生まれたのだろうなあ。

b1-IMG_0161.jpg

この家には著名な文人達が集って飲んだり、しゃべったりしたので、「高畑サロン」とも呼ばれていたそうです。、
谷崎潤一郎、武者小路実篤、小林多喜二など、そうそうたるメンバーが集まってどんな話をしていたのでしょうか。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1740-78013388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

冬牡丹 «  | BLOG TOP |  » 原始の森

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1781)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR