topimage

2017-04

十勝岳の春 - 2016.06.19 Sun

b1-IMG_4110.jpg
十勝岳と麓に広がる新緑の樹海

連日春霞に包まれてぼんやりした山容しか見ることができなかったので、この日思い切って十勝岳の登山口、望岳台まで行きました。
近づけばくっきり見えるだろうという単純な考えなのですが…。

b1-IMG_4466.jpg

途中新緑の樹海がとても美しかったのですが、なかなか車を止める場所が見当たりません。
普段、「マナーを守りましょう」とか言ってる手前、いくら通行量が少ないからと言って、片側一車線の道路上に止めるわけにはいきません。

b1-IMG_4496.jpg

望岳台につくと、少し遅めの時間でしたが、登り始める登山者もいました。
私も、「あの雪のあるところまで行ってみようかな」と思い、カメラ一台首にぶら下げて登っていきました。
残雪に立ち入ると気分は最高です。
少し上っては立ち止まって、写真を撮り、また進む。たいした疲労感もないので、
「このまま行けるところまで登ってみようか」
という誘惑に駆られます。

ここは冷静に判断しなければなりません。靴は一応登山靴です。持っているのはペットボトルのお茶一本。小さなカメラバッグに折りたたみの傘一本。
うーん、どうする?

春の山をなめては行けません!下調べもせず、食料も持たず、残雪のある山に登るのは無謀です。
登山届けも出してません。

こんな慎重な考え方をするのは、歳をとったせいでしょうか。体力に自信がなくなったせいでしょうか。
次回改めて来ることにして、すごすごと下山したのでした。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1636-c78af652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十勝岳四景 «  | BLOG TOP |  » blue+green=

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1769)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR