topimage

2017-09

フォトコンテストのすすめ。 - 2016.03.17 Thu

b1-IMG_4886+1.jpg
新日本海フェリー 第5回フォトコンテスト 受賞作品


北海道立オホーツク流氷科学センター(北海道紋別市)が主催した写真コンテストで、クジラの死骸の上に男性が立ち、ガッツポーズをしている姿を撮影した作品が最優秀賞に選ばれたことが大きな話題となりました。

その続きです。
ネット上ではこの最優秀賞だけでなく、他の作品についてもいろいろ話題となっているようです。
それで、オホーツク流氷科学センターのウェブサイトで公開されている受賞作品を見てみました。
例のクジラの写真が最優秀賞に選ばれたことは理解に苦しむところではありますが、他の作品については特に問題だとは思いませんでした…、というか審査そのものが審査員の主観に基づいておこなわれるものですから、客観性もないので、選ばれた写真の審査への批判はタブーだというのが暗黙の了解のはずです。
応募数もそんなに多くない中で、偏ることなく、いろんなジャンルの写真を選んでおられることがわかりました。
審査方法や募集方法を再検討し、ぜひ、来年も第26回のフォトコンテストを実施していただけるように期待しています。

写真の楽しみ方のひとつがフォトコンです。自分の写真が雑誌に掲載されたり、展示されたり、副賞があったり、写真へのモチベーションも高まります。
オホーツクの写真も皆さんで応募して盛り上げてみませんか。



● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

トマトの夢3さん、こんばんは。
写真では何かと話題が多いこのごろです。

フォトコンはそんなに敷居の高いものではありません。
ウェブサイトからファイルを送るだけ、というお手軽なのもあります。
近隣の市町村が実施しているフォトコンも何を撮ればいいのかが明確で取り組みやすいです。
どうぞ、自信を持ってチャレンジしてみて下さい。ダメ元です。勉強のお手伝いもさせていただきますよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1574-212e800d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝霧 «  | BLOG TOP |  » フォトコンテストを考える。

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1792)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR