topimage

2017-08

フォトコンテストを考える。 - 2016.03.16 Wed

b-gose-IMG_01.jpg

この写真は大きく伸ばさないとわかりにくいのですが、桜の下で犬の写真を撮っているほのぼの系のスナップです。
近隣の市かおこなったフォトコンテストに数枚応募したらこの写真が選ばれました。
フォトコン目指して写真を撮っているわけではありませんが、応募規定に合う写真があれば応募することにしています。他人の目で見てもらうことも大切です。
このフォトコンには例年、テーマが設定されていて、これがなかなか難しい。今年のテーマは「新しい発見」という抽象的なものでした。普段から撮っている棚田の夜明けなどの風景も応募した結果選ばれたのがこの写真です。
どういう観点で選んでいただけたのか興味があるところです。


そんなことを考えていたら、今日のニュースで下の写真が話題となっていました。
b-20160316-00000013-asahi-000-3-view.jpg

すでにご存知だと思いますが、参考のため概略を転載しておきます。

北海道立オホーツク流氷科学センター(北海道紋別市)が主催した写真コンテストで、クジラの死骸の上に男性が立ち、ガッツポーズをしている姿を撮影した作品が最優秀賞に選ばれた。これに対し、「生命に対する侮辱だ」などと批判が相次ぎ、同センターは受賞の取り消しも含め対応を検討している。(朝日新聞)

うーん…。いかがでしょうか。
(観点)
・クジラだったのが問題?もし、ウミガメだったら?
・オホーツク流氷科学センターという、環境や自然を保護する立場のところが主催したから?
・タイトルが「征服」とついていたようです。ガッツポーズが悪かったの?
・写真としてはどうだろう。

こうなってくると、テーマを設定しておくことが大切なのかもしれません。
私が審査員なら、この写真は選びません。この若者のガッツポーズに何の意味があります?
私が撮るのなら、このお兄ちゃんにちょっとよけていただいて、このクジラをじっくり撮るかもしれませんね。

● COMMENT ●

この作品が何故選ばれるのか全く理解不能ですね。
撮る人も選ぶ人も大丈夫でしょうか?
そしてこのコンテストではもう一作品、夜間にストロボを炊いて
鳥を驚かせて撮ったようなのが入選してますね。
これも全く美しくもなく、楽しくもない作品でした。
素人が生意気言いました(笑)

こんにちは

こちらではかなりこの話題でにぎわっております
誠に残念
撮影者や審査員の名前も公表されていたので 個人攻撃にもなっているようそうです そろそろ終息したのかな
撮影者の意図 審査員の価値観 帆とそれぞれと言われ得ればそれまでですが
直感的に不快でしたし、そもそも
なぜ 自然環境を守り研究する機関主催のフォトコン、しかも オホーツクの四季というテーマで これが最優秀になったのか ハテナなままです 

蛇足ですが
他の方のコメントにあった、ストロボで撮影されたのではと言われている作品
「ケイマフリ」ですが あれは自然光での撮影だそうです (写真の加工はしてあるそうですが)
プロの写真家の方が検証されています
不確かな情報で惑わされませんように
 

二重の投稿失礼いたします、

ケイマフリの写真のストロボ有無については撮影者の確認が取れてないみたいなんで
あくまでプロ写真家の推測の域を出ていないそうです
こちらのほうが不確かな情報でしたね 失礼いたしました

Re: タイトルなし

aunt carrot さん、こんばんは。
北海道の写真界はいろんな話題を提供してくれますね。
北海道の写真愛好家の皆さんは、今回の件で、あまり萎縮しないで写真を楽しんで欲しいと思います。

Re: タイトルなし

Jamさん、こんばんは。
先日の哲学の木に引き続き、重苦しい話題ですね。
ケイマフリの写真は特選でしたね。順当なところかな、と思います。あれは、自然光に間違いないでしょう。ストロボではあんなには撮れないはずです。シャッター速度、まうしろからの構図と水しぶきなど、いい写真だと思いました。
クジラの写真は、なぜ選ばれたのかと信じられない気持ちですが、同時に不確かな情報をネット上に拡散し、必要以上にダメージを与えるのは、これも困りものですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1573-8be9e73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フォトコンテストのすすめ。 «  | BLOG TOP |  » 庭の春

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR