topimage

2017-08

春日大社 節分万燈籠 - 2016.02.04 Thu

b-IMG_9522A.jpg

昨日は節分でした。
各地でいろんな行事がありましたが、私は春日大社へ行ってきました。

b-IMG_3253.jpg

奈良 春日大社には約3000もの石灯籠とつり燈籠が約1000ほどある、と聞いたことがあります。
この全ての燈籠に火をともす、万燈籠は年に2回、節分の2月3日と8月14,15日におこなわれます。
実は県民でありながら、見たことも撮ったこともない行事でした。
撮影会参加の方から若草山の山焼きやお水取り、そして万燈籠の撮影に行った話を聞き、どんなものかくらいは知っておくべきではないか、というわけです。

b-IMG_9565.jpg


だいたい、満車の駐車場でうろうろしたり、三脚を立てて場所取りをしたり、人混みの中を大きなカメラバッグを肩に歩いたり、考えるだけで億劫になります。

6時には点灯されます。ローソクなので一つ一つに火を入れていきます。
三脚禁止になっているので、夜の撮影には大きな制約になります。それに、大変な人混み。立ち止まっていると、
係員から
「撮影したい気持ちは良くわかりますが、立ち止まると後方が危険になります。」
まるでDJポリスのようなしゃべり方です。多少むかつきました。

何しろ真っ暗な原生林の中にある神社、しかもローソクの灯りだけですから、ISO6000~10000にしても1/30~1/60 F5.6になります。
結論 日没時間の関係から8月の方が撮影には適していると考えられますが、お盆の人出はさらに多いのでしょうね。

● COMMENT ●

とっても素敵な雰囲気ですね。
ひとつひとつ灯りが入るのをじっくりと見ていたいものです。
撮影する人のためのスペースなど設けてくれたらいいですね。

Re: タイトルなし

aunt carrotさん、こんにちは。
京都行き近鉄特急車内です。

カメラ愛好者の人口増加に比例して、制約も増えているように思います。
今日もきっと観光客の多い中での撮影になりそうです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1546-d7d30e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

奈良の夕暮れ «  | BLOG TOP |  » 節分

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR