topimage

2017-06

工場夜景を撮る。 - 2016.01.14 Thu

b-IMG_3200And2more_fused.jpg

昨日の続きです。
工場夜景はちょっとしたブームで、撮影ツアーがあったり、夜景を見るための遊覧船が出ていたりもします。
最も大切なのは、何といっても撮影ポイントです。
阪神高速湾岸線を夜に走っていると思わず車を止めて撮影したい場所って何カ所もあります。
あわてて、高速道路から一般道におりて探してみてもなかなか見つかりません。
いいなあ、と思っても高いフェンスか生け垣で囲まれて撮影不可能な場合が多いのです。そんなところではこっそりフェンスにレンズが入る程度の穴が開けられているのを見たことがあります。

b-IMG_8835.jpg

インターネットの検索をもとに、Googleマップの地図・航空写真・ストリートビユーで場所やルートを詳細にリサーチ。
スマホやタブレットのアプリで、日没の時間と方角をリサーチ。
ブログの記事や写真をリサーチ。
と、まあ、こういう段取りで進んでいきます。
現地に到着したら、参考写真を元にもっと違う場所はないかと、うろうろ熊のように歩き回ります。

b1-IMG_3194.jpg

撮影は次のようにおこないます。
カメラはEOS 5D mark2  久しぶりの出番です。やはり、フルサイズ機の魅力です。
三脚はベルボンのカーボン三脚。山の中をあるくことを考えると、少しでも軽量に。
レリーズ 最近はYONGNUO製ラジオスレーブをレリーズとして使っています。
ピント合わせに活躍するのが、液晶モニタールーペ。正式な名称はわからないのですが…。

カメラの設定はM(マニュアル)で撮影。シャッター速度30秒 F11を中心に、モニターを見ながら設定。
ISOは100。ピントもモニターを×5 ×10に拡大。手動でルーペで確認しながら合わせます。
薄暮の時は目視で水平をとれますが、真っ暗になると水準器が必要になります。

同じ場所から撮った3枚ですが、私は3枚目の薄暮の風景が好きです。

● COMMENT ●

カメラの設定、メモさせていただきました。
工場夜景、一度は撮ってみたいです。
撮影ポイントを決める段取りも大事なのですね。

こんにちは~!
なぜかバタバタな毎日で、ゆっくりパソコンに向かう時間が取れない日々が続いていました。
工場夜景も撮られるんですね♪
私、自分では撮れませんが、見るのは好きで、時々ネットサーフィンしていろいろな方の写真を見てます。
私も3枚目の写真がe-266です。1枚目も好き。
今日の秋田は風が強いですが青空が見えてきました。雪は相変わらず少ないです。
私の雪かき出動、2回ほど。かなり少ないです。
除雪車も1回のみ。除雪を委託されている会社は出番がなくて大変かも。

Re: タイトルなし

aunt carrot さん、こんにちは。
夜景の場合、日が暮れてしまうと撮影場所を探すのは至難の業です。
とにかく下調べとロケハンをきちんとしておくことが大切だと思います。
今は、インターネットやスマホのアプリなんかで調べられるので助かります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1532-9ebfd001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鬼も走る。 «  | BLOG TOP |  » 不夜城

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1781)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR