topimage

2017-04

北の国へ 2015秋(7) - 2015.11.08 Sun

稚内港北防波堤ドーム
b-IMG_6743_201511081020568e6.jpg

稚内には過去2回来ているのですが、この北防波堤ドームには来たことがありませんでした。
外からの全景を撮っていませんので、これではわかりづらいかもしれませんが、防波堤のイメージとはおよそかけ離れたものですね。古代の神殿を思わせるような柱の列。外からの光とエンタシスの柱の陰。写真を撮るには最高のシチュエーションです。

b-IMG_6740.jpg

Wikipediaから引用すると、
「稚内港の防波堤としての役割および、桟橋から駅までの乗り換え通路として、昭和6年から5年間かけて建設された。」
とあります。
当時は、日本最北端の稚内駅から乗客はドーム内を歩いて桟橋へ。そして、北海道と樺太を繋ぐ連絡船に乗り込んでいったようです。
繁栄や賑わい、厳しい雪混じりの波や風、目をつぶると昭和の風景が彷彿とするような静けさでした。

b-IMG_6766.jpg

先日の足跡の写真。
やはり、熊の足跡ではないかと教えていただきました。きっと近くにいたんですね。
キャンピングカーには食材もたくさん積んであるし…。
以前、ヴォクシーで行った時のこと、車を路上に止め、ドアを開けたまま撮影していました。ほんの数メートル先で数枚シャッターを押して車に戻ると、車内にキタキツネがいてびっくり。驚いたのはキタキツネも同じで、車内でパニック。
これが、クマさんだったらどうしよう。
車には小学生がランドセルにつける防犯ブザーがあるんだけど…、無理でしょうねえ。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

モカさん、おはようございます。
やはり北海道、寒いのは覚悟していましたが、10月で-1℃というには驚きました。
いつもこの時期には初雪に遭遇します。
車のタイヤもちゃんと冬用をつけていきました。

稚内の防波堤を見ると、栄えた時代のなごりなのでしょうね。
今は、健康作りのために中を歩いている人が何人もいました。雨風雪、みんな防いでくれますから…。

Re: タイトルなし

aunt carrot さん、おはようございます。

やはり熊ですよね。
ということは、熊を狙って待機すれば撮れるということ?
利尻富士と日本海の荒波を背景に食べ物を採る熊…、というような写真が。
カメラマン根性ですかねえ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1492-1fb84bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北の国へ 2015秋(8) «  | BLOG TOP |  » 北の国へ 2015秋(6)

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1769)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR