topimage

2017-06

北の国へ 2015夏 07 - 2015.07.21 Tue

函館 立待岬
b-IMG_1758.jpg

行く前から函館郊外の立待岬の駐車場を宿泊場所に決めていました。
Googleマップの航空写真モードで拡大してみると駐車場の形態までわかるのがすごいですね。
到着後ひととおりロケハンをして、市街の温泉に入り、駐車場に到着したときには夕暮れになっていました。
大沼で見た駒ヶ岳が美しく見えました。

b-IMG_3975.jpg

立待岬。
やはり「岬めぐり」です。
それにしても「立待岬」(たちまちみさき)って響きがいいなあ。演歌にも似合いそう…。
調べてみるとあるんですね。
「立待岬」森昌子
歌詞に
♪待って待って 待ちわびて 立待岬の花になろうと…。♪ とあります。
立待岬を歌詞にするとこんなふうになるのかと感心しました。

 

b-IMG_1775.jpg

翌朝は小雨混じりの曇天。久しぶりにゆっくり寝ることができました。

b-IMG_3971.jpg

太陽が出てくると海の色が見違えるように青く、美しくなっていきました。
さあ、朝は観光客が動き出す前に市街地の撮影は済まさなければなりません。


● COMMENT ●

画像拝見しながら、しっかり一曲聞いてしまいました。
あいますねぇ~♪演歌が。
海を独り占めにする夜、、、この曲聞きながら寝たらちょっと寂しすぎるかもですね(笑)

こんばんは~!
昨日で末娘の部活が終了しました。長女から始まり、末娘までの4人分・・・。何年部活に走り回ったかな~。
昨日の慰労会では、涙あり、笑いありの楽しい宴となりました。
今日からすでに暇をもてあましているようです。(親も子も・・・)

今までアップされた北海道の写真をゆっくり見させていただきました。
素敵な写真ばかり!
でっかいど~、ほっかいど~!
行きたいな~。

Re: タイトルなし

aunt carrotさん、おはようございます。
普段あまり演歌を聴いたり歌ったりしないのですが、やはり旅に出ると演歌が似合うところというのがあるのですね。
つい口ずさんだりしてしまいます。

昨年、襟裳岬に行ったときは
♪北の街ではもう 悲しみを暖炉で燃やし始めてるらしい~
気がつくとこのフレーズを口ずさんでいたりして…。
どうしてなんでしょうね。

Re: タイトルなし

man♪さん、おはようございます。
長い間子どもさん達の部活を支えてこられて本当にご苦労様でした。
子ども達の成長は喜ばしいことなのですが、反面、親にとっては寂しいことが多いですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1420-be8c3a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北の国へ 2015夏 08 «  | BLOG TOP |  » 北の国へ 2015夏 06

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1781)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR