topimage

2017-09

自家製紅茶はできるのか? - 2015.05.15 Fri

b-IMG_9587_20150515090739dd4.jpg

この前、緑茶を手作りしてみたら,意外と簡単にできました。それから二度作って、少し飽きてきたので今度は紅茶づくりにチャレンジです。緑茶も紅茶も同じお茶の葉で作ります。
この新芽を摘むのが根気の要る仕事です。どんな仕事でもそうでしょうが,根気と粘りが大切ですね。

b-IMG_9589.jpg

作り方はすべてネット情報に頼りました。
緑茶はここでいきなり蒸してしまうのですが、紅茶は生のまま茶葉を揉みます
。葉をしんなりさせて揉みやすくするため、翌日までそのまま置いておきました。
この揉むという作業が非常に大切で、科学的にいうと茶葉の酵素とポリフェノールを接触させ、発酵させる作業なんだそうです。
よくはわかりませんが、とにかく重労働です。

b-IMG_9591_20150515090742d1a.jpg

それを3時間あまり、少し温かいところで置いておくと,発酵が進み色が変わってきます。香りも草のような匂いから少し変化が感じられます。よく見ると軸など揉みきれてないものは緑のままですね。次回は注意したいところです。

b-IMG_9595.jpg

ホットプレート、電子レンジなどで熱を加え、発酵を止めます。
あとは乾燥させるだけ。意外と簡単です。
私は電子レンジで水分を飛ばして乾燥させてしまいました。
完成です。

b-IMG_9596.jpg

早速飲んでみることにします。
さて、味はどうでしょうか。
「う…、紅茶の味ではないなあ。でも、どこかで飲んだことのあるような味?」
妻「これ、ウーロン茶や」
自家製紅茶づくりは,自家製ウーロン茶づくりになりました。(笑)

どうも発酵が足らなかったようです。
このウーロン茶がなかなか美味しく、なくなれば再度作ることになりそうです。

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: こんにちは

モカさん、おはようございます。
田舎ゆえ、家にお茶の木があることなど忘れていたのですが…。
おかげで、完全無農薬ですね。
すべて、ネットを頼りに作っています。今度はウーロン茶を作るつもりでがんばってみます。
そうすると、紅茶ができるかもしれません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1367-cc99cf27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電車を待つ。 «  | BLOG TOP |  » 原始の森

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1792)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR