topimage

2017-08

10月の記憶 - 2014.09.30 Tue

2003年10月
b-biei2003-0488-01_2_3.jpg
9月もいよいよ終わりです。
10月には5日に宇治での撮影会。そして、20日から31日まで北海道へ行くことに決めました。
それで、すでに頭はそのことを中心に回転しており、ブログも旅の準備が中心になります。ひとの旅の準備など読んでもおもしろくも何ともないと思いますが、しばらくおつきあい下さい。
b-biei2003-0419-2.jpg
過去の同じ時期の写真を眺めながらイメージをふくらませて、詳細な計画を立てます。2013年10月15日頃の写真です。
使用のカメラはEOS10Dなので時代を感じますね。最近発売されたのは70Dで、このシリーズの元になったカメラです。
例年にくらべると紅葉が1週間くらい早いともききますので、ちょっと高いところでは完全に終わっていそうです。
まあ、そんなこともあって撮影は南の方になるのかな、と思っています。
b-biei2003-0384-01_2_3_4.jpg
今回も新日本海フェリーを利用してキャンピングカーで行くことにしました。気ままなひとり旅です。
20日午前1時敦賀発苫小牧行きフェリー「すいせん」で出発。31日午後11時30分小樽発舞鶴行き「はまなす」で帰途に。
自宅~敦賀~苫小牧…小樽~舞鶴~自宅というコースですね。
実は前回フェリーを利用した際、キャンペーンで片道50%オフのチケットを手に入れていましたので、往復合計57,075円ということで、予約完了。あとは高速道路はETC利用、ガソリン代はカード払いにします。現金は一般生活費のみです。
まあ、なんとか経費は節約するとして、めどはたちました。

● COMMENT ●

秋を撮りにいらっしゃいますか
少し寒くなっているかもしれませんね。
今回は何処を旅されるのでしょう。

Re: タイトルなし

higemajin さん、こんばんは。
今日のブログに書いたとおりの日程で北海道へ行きます。
また、いろいろ教えて下さい。
higemajin さんの実感として、今年は紅葉は早そうですか?
この時期、ウトナイ湖などの渡り鳥の状況はどうなんでしょうか?夕陽と絡めた写真が撮りたいなあ、とか。
あと、落葉松の黄葉のすごい風景とか…、イメージしています。
行程は苫小牧港に着くので、ウトナイ湖で撮影、北上して美瑛へ向かいます。
後半は羊蹄山、ニセコ、洞爺湖、場合によっては前にお聞きしていた日本海側の海岸線、そして小樽へ。
いいアイデアがあれば教えて下さい。

magureさん、おはようございます。
またいらっしゃるんですね。^^
Back Packerのmagureさんのブログはとても楽しく、私まで旅に参加している気分ですよ。
今年は紅葉が一週間くらい早いですね。
大雪山は雪で真っ白です。美瑛の平地も黄色が多くなってきているみたいです。

羊蹄とニセコ..ぜひぜひいらして下さい。
またアドバイス出来ることあればしたいと思います。

私はJR+ノロッコ号にのって美瑛に行こうかな?とか思ってます。

きっとだいぶ寒くなっているかと思います..
朝はもうストーブたいてますよ。^^

Re: タイトルなし

YOKOの森さん、おはようございます。
また行くことにしました。いつまでもバックパッカー(昔は「カニ族」とも言いましたが…)的気分で旅費の工面なんかを考えてますよ。

やはりいつもより紅葉は早いのですね。カラマツの黄葉に期待しようかな。
初雪に出会えるかもしれませんね。タイヤはすでにスタッドレスを装着済みですので、どちらかというと期待です。大雪は困りますが。

もうストーブなんですか。それを聞くと「やはり北国だなあ」と思いますね。
私は朝から半袖のTシャツ1枚なんですけど。

YOKOの森さんの羊蹄山の写真を拝見して、旅の後半、そちらに回ろうかなと思っています。
いろいろ教えて下さいね。

ノロッコ号は蒸気機関車ですか。

こんばんは。

こんばんは。

ブログの更新は少ないにも関わらず、日頃からよくご訪問して頂きありがとうございます。


今月後半に北海道に行かれるのですね。月末なら美瑛のカラマツの紅葉が良いかもしれませんね。

私は3日(金曜)から北海道に行きます。照準は十勝岳・層雲峡・三国峠・知床峠などの紅葉で余裕があればニセコにもよります。

しかし、出だしからお天気が良くは無さそうなので、紅葉のピークを晴天で見るのは難しいかもしれないと思っています。

Re: こんばんは。

南十条司さん、こんばんは。
コメントありがとうございました。
北海道関連のブログはいつも拝見しています。三日からですか。いいですね。
北海道の紅葉は例年より1週間は早い、というコメントもいただいてますので、何がどうなるかはお楽しみです。
いつも天気に恵まれない羊蹄山の写真にも期待しています。
それにしても知床峠、ニセコとすごい距離を頑張りますね。
お気をつけて。写真を楽しみにしています。

magureさん、こんにちは。
ノロッコ号ですが・・普通の列車ですが、名前の通りノロノロとゆっくり走り旭川~美瑛~富良野と行くみたいです。時期によってはSLが牽引することもあるようです。
なんといっても、窓が下に下がって開放的で、風を感じてゆっくり風景を堪能できます。美瑛で何度か見かけました。カメラマンもたくさんいるらしく・・・
なんかのんびり、ゆっくり。。素敵ですよね!
札幌-旭川間の往復特急自由席もつき、ノロッコ号は乗り放題でお得です。10/13日で終わってしまうので・・
またまた行きたい病です。ほかにSLニセコ号も走っていて、こちらは鉄道写真家さんが絶好のスポットで待っているみたいです。
あ..ごめんなさい。つい力入りすぎ、長くなりました。

Re: タイトルなし

YOKOの森さん、行動的ですね。
ノロッコ号にはかつて釧路湿原で乗ったことがあります。
いつだったか美瑛のあの…、例の有名な踏切でたくさんの人だかりで、何かと思えば目の前を蒸気機関車が走り去っていきました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1197-06744d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10月の記憶 «  | BLOG TOP |  » 庭の花

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR