topimage

2017-08

奈良公園 - 2014.09.02 Tue

鹿を撮る
b-IMG_8291.jpg
同じ奈良の鹿でも生活する場所で性格が違うように思うのは私だけでしょうか。
観光客が集中する東大寺大仏殿の参道にいる鹿は厚かましく、鹿せんべいを購入しているところをめざとく見つけると集団で取り囲み、頭を下げ続けます。
泣き出す子どもや女子学生の甲高い声にも動じることはありません。外国人にも物怖じすることなく取り囲んで繰り返し頭を下げ続けます。
b-IMG_8294.jpg
同じ奈良公園でも少し離れた飛火野の広大な草地に行くと、ちょっと違ってきます。
ここは春日原生林に接しており、その分、より野生に近いのでしょうか。(奈良の鹿は基本的にすべてが野生です。)
鹿に近づくとゆっくりと移動して一定の距離を保とうとします。
観光客は比較的少なく、餌となるドングリや草地の新芽などに恵まれていることもあるのかもしれません。
b-IMG_572001_2_3.jpg
若草山も奥山ドライブウェーに接する頂上付近の鹿は近づくと群れでジャンプしながら走って逃げていきます。野生そのものです。
でも、お店が建ち並ぶ麓では、遠足にきた子ども達のお弁当に長い鼻面を突っ込んで食べてしまったりとマナーの悪い鹿もいたりします。

あくまでも1カメラマンの私見です。

● COMMENT ●

おはようございます!
今日は30度くらいまで上がりそうです。
旦那がゴルフに出かけたので、チャ~ンス!目の前を五能線が走る温泉に行ってきま~す!
タイミング良くリゾートしらかみが通るといいなあ。

鹿、場所によって違うんですね。
小鹿がとっても可愛い!
最近、動物を見てストレス発散!癒されます。
最後の写真の鹿さんの表情がとってもいいですね。思わずキュン!
さぁて、そろそろ行く準備でも・・・。

Re: タイトルなし

man♪さん、温泉ですか。いいなあ。
ちょっと五能線と海岸が気になっています。
行く方法をいろいろ考えていると、結構遠いんですよね、秋田。
北海道より時間がかかったり…。北海道へ行って帰りに秋田によって、新潟まで車で走り、また新日本海フェリーで帰る、という方法もありそうですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1176-ccd91c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

秋の気配 «  | BLOG TOP |  » 奈良公園

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR