topimage

2017-06

構図…って? - 2014.06.11 Wed

b-IMG_4010.jpg

植物園ではたくさんの写真を趣味にする人たちが撮影を楽しんでおられました。カメラもスマホからハイエンドなものまで。
近くから話し声が聞こえます。
「日の丸構図になってしまっていて、…四分の一構図が流行っていて…」
どうも構図について話しているらしいのです。

固定概念は足かせになってしまいます。
へそ曲がりな私は、ぽっちゃり体型の孫を日の丸構図に仕上げてみました。

● COMMENT ●

こんにちは

構図いろいろありますよね。
どんな構図があるかは一応勉強しましたが、私は撮影する時、あんまり考えていないかもです^^;
ファインダー覗いたときの感覚で撮ってるような・・・
色彩も結構 感覚かもしれません。
いや、人生自体 感覚で生きてる気がしますw
カメラをちゃんと教えてもらったら違うのかな・・・とか思ったりしますけど 写真教室とかどうも苦手で^^;
それに同じ感性の人がいいなぁ とか贅沢を思ってしまいます。

↓じっくりと根気なのですね。
いつも子達と出掛けるのでいつもササッと撮影なのですが、もう少し時間が取れるようになったら練習してみたいと思います^^
ありがとうございます。

こんばんはe-2
今日は雨が降ったり止んだりで、ジメジメ~とした1日でした。
明日は最低気温で23度とか。ウヘェ~~e-330

構図・・・・難しいです。
私はなにも考えずパパッと撮ってしまうのでダメですね・・・。
今はmagureさんのブログで「なるほど~」と勉強中です。まったく進歩はありませんが・・・。
お孫さんの写真、可愛いですe-266
ムチムチで(笑)、「何を見てるのかな~e-3」と、声をかけたくなっちゃいますね。
我が家も子供が小さい頃は写真を撮りまくっていましたが、今はカメラを向けると逃げます。(笑)
昔の写真を見ながら、「あ~~、孫が欲しい」なんて思っている私です。

私は
構図を考えたことがありません(笑)
気持ちが良いか悪いかだけかも・・・

 7月の時期は、山や平原も好きですが
 私は海が見たくなります。
 函館から日本海側を北上するルートと
 小樽から積丹を通って日本海側を南下するルート
 留萌から稚内へ北上するルート

  海が見たいですね・・・

Re: こんにちは

モカさん、おはようございます。
「人生自体感覚で生きている」って、すごくおもしろいです。
私も同じかも…。元々数学など論理的に考えるのが苦手な方でしたから。
行動してから、なんとかつじつまを合わせる、というような感じで生きています。
写真は、計算づくでは撮れません。どちらかというと、俳句なんかで求められるような研ぎ澄ました感性が必要なのだろうと思います。
これも、もうひとつ鈍感なんですが…(笑)

Re: タイトルなし

man♪さん、おはようございます。
娘と孫は、2週間ほど帰省していたのでたくさん遊んだし、写真も撮りました。
家の中がくちゃくちゃだし、泣く声、走り回る音、それを制止する大人の声などで騒がしいし、疲れてしまいます。でも、いなくなったら急に愛おしくなるのですね。

Re: タイトルなし

higemajinさん、おはようございます。
海ですか。いいですね。
留萌から稚内コース、稚内からウトロ、羅臼から釧路、洞爺湖から室蘭、小樽から神威岬経由で岩内の海岸線は1,2度経験があります。天候に恵まれなかったところもあり、もう一度行ってみたいところもあります。
まだ行ったことがなく、気になっているのは釧路から襟裳岬、苫小牧に続く太平洋側の海岸線です。
もう一カ所は
岩内から江差にかけての日本海側です。
写真を撮るのにおもしろそうなところってあるでしょうか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://magure21.blog.fc2.com/tb.php/1109-ba76c4f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

旅の準備 1 フェリーの話 «  | BLOG TOP |  » 赤い薔薇 - 植物園にて2

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1781)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR