topimage

2017-01

A380 - 2017.01.31 Tue

b1--IMG_5508.jpg

今日から1週間あまりタイへ行ってきます。
久しぶりに孫の顔を見るのが楽しみです。
昨日、ウェブチェックインをして、今日乗る飛行機は写真のA380だというのがわかりました。オール二階建ての珍しい機体です。
一気に500人もの人間を運ぶのですから考えると恐ろしいことです。
笑われそうですが乗り物好きの私は2階の窓際の席を指定しました。

道南四景 - 2017.01.29 Sun

b1-kamomejimaIMG_4210.jpg

2日ほどかけて北海道道南地方の風景を作品に仕上げていました。
1枚目 江差町かもめ島灯台
2枚目 七飯町大沼公園
3枚目 乙部町海岸
4枚目 かもめ島から見る奥尻島の夕陽

b2-oonumaIMG_1689.jpg

厳しい寒さが続いていますが、私はタイへ出かける日が近づいてきました。
やはり、タイは連日30度を超える暑さのようです。

b3-sirahuraIMG_4287.jpg

歳を重ねるごとに時差にしろ、気温にしろ順応するのに時間がかかるようになってきました。
でも、年に2回しか会わない息子家族と過ごす1週間を楽しみにしています。

b1-okusiritouIMG_4202A.jpg

雪景色をフォトスケッチ - 2017.01.24 Tue

b1--IMG_0681_DxOFP.jpg

今シーズン初めての積雪です。
子どもみたいにわくわくしながら近くの雪景色をフォトスケッチしてみました。

b1-IMG_0613_DxOFP.jpg

お地蔵さんも寒そうです。
降雪を丸いぼけを生かして撮るのが今のはやりのようです。お約束通りの撮り方をするとこんな感じですが、ちょっと自分のイメージとは違います。
やはり自分の印象を大切にしたいものです。

b1-IMG_0641_DxOFP.jpg

もともと、モノトーンな風景でしたが、完全な白黒写真にしてみました。



雪の京都 - 2017.01.20 Fri

b1-IMG_0533.jpg

先日雪の京都を撮る機会に恵まれました。
女子駅伝がおこなわれていて、ちょっとそっちも気がかりでした。家に帰ってからテレビで見ると大雪の中走ってましたね。

b1-IMG_0583.jpg

電車で京都府に入ると次第に雪が増えていきました。
寒さも厳しかったようです。

b1-IMG_0543.jpg

2月は結局家にいるのは1週間だけということになってしまったので、それまでに片付けておかなければならない雑用に時間を取られています。


空港(5枚組) - 2017.01.16 Mon

b1-IMG_5351.jpg

土曜日、久しぶりに大阪空港へ行きました。雪が降れば何か撮れるのではないかという期待です。
大阪空港といえば千里川の土手。
新千歳空港で出会った北海道のカメラマン達とも千里川の話題で盛り上がるくらいの人気の場所です。
この寒いのに驚くほどたくさんの人が来ていました。

b1-IMG_4928.jpg

着陸する飛行機が頭上に迫ってきて迫力があるので、どうしても降りてくる飛行機を連写で撮りがちです。
ワンパターンにならないように気をつけないといけません。
望遠レンズで西側の山を背景にすると、他の空港では見られない風景になります。夜は家々の明かりが美しい。

b1--IMG_5432.jpg

滑走路に灯りがつく夕暮れの空港が特に好きです。
今では死語になっていますが、「夜汽車」に通じる旅愁を感じるといえば笑われるかな…。

b1-IMG_5074.jpg

ちょっと離れたところから傍観者的に撮ってみるのも楽しい。
いろんな人がいるものです。

b1-IMG_4991.jpg

ストックフォトで販売用に仕上げるとこうなります。
明るく、きれいな青空で。
コピースペースをとって。
ISO感度は400を越えない。

空港 - 2017.01.14 Sat

b1-IMG_4767.jpg

昨日、あわよくば雪景色が撮れるかな、とか考えながら十津川方面へ行きました。
峠が少し白くなっていただけで、結局温泉にのんびりつかって、それで満足して帰ってきました。
今日は雪が降る、と何度もテレビで言ってます。
よしよし、今日は雪の空港だ!

b1-IMG_4776.jpg

しかも、雪の空港夜景をイメージしていますがどうなることでしょうか。
今日は大阪空港へ行くことにします。

関空を探検 - 2017.01.13 Fri

b1-IMG_0491.jpg

数日前に関空へ行ってきました。最近関空は第一滑走路を離陸中心に、第二滑走路を着陸中心に運用しています。
ですから関空唯一の撮影スポットでもある展望ホールから着陸する飛行機を撮るのが難しくなっているのです。
他に新しい撮影スポットはないものか…、とこの日は第2ターミナル方面を探検。

b1-IMG_0486.jpg

こんな標識がありました。
第一ターミナルからLCC専用の第二ターミナルまでは通常無料シャトルバスで移動します。もちろん自動車で直接第二ターミナルの駐車場まで行くことも可能です。
その道に遊歩道が設置されていることを知っている人は少ないと思います。
往復6kmのジョギング・ウオーキングのコースがあったのです。

b1-IMG_0488.jpg

こんなところを通っても良いのか、という感じのところをひとりさびしく歩いて行きました。
警察があったり、消防車があったり、何かわからないけど工場のような建物があったり…。
歩いているのは私だけ。

b1-IMG_0500.jpg

第二ターミナルの駐車場まで来ると、駐車した車のすぐ向こうにB747が着陸してきました。
China Air の貨物輸送機です。
ここは埋め立て地なので撮影に適した高い場所というのがありません。

b1-IMG_0505.jpg

第二ターミナルに到着。自動チェックイン機がズラリと並んでいます。天井は体育館のような、工場のような安上がりな建物です。
それでも、那覇空港のLCC専用ターミナルはもっと倉庫のような感じで、それにくらべると格段にきれいです。
現在、第二ターミナルを増築しているので、そこには展望スペースができることを祈っています。

世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道(3枚組) - 2017.01.11 Wed

b1-IMG_9591.jpg

「世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道」の写真が必要なので、ストックから選んでいますが結構な枚数があるので自分でも驚いています。やはり地元なのと、世界遺産の指定が広範囲ですから…。
それにしても、今年は雪が降りませんね。すでに年末冬用タイヤに交換してありますが、まだ一度も雪の上を走ってません。

b2-IMG_7719.jpg

雪が降ったら、霧氷や樹氷の写真を撮りに行こうかと、準備も整っているのですが今のところは無理なようですね。
というわけで今日は関西国際空港へロケハンに行ってきました。

b2-IMG_1594.jpg

今年初めての撮影は関空でした。


世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道(5枚組) - 2017.01.09 Mon

b1-IMG_1639_20170109105658b89.jpg

新年はのんびりした始動でしたが、部屋にこもって作品作りをしながら当面の計画と準備をすすめています。
1月末からしばらくタイに行ってきます。タイに住む息子夫婦や孫達に会いに行くのが目的です。
2月21日から1週間厳寒の北海道へ。結局2月中家にいるのは9日間だけということになってしまいました。

b2-IMG_6013.jpg

健康が一番だと改めて思います。
今はどこへでも行けて、思うとおりのことができますがすべて健康であってこそのことです。
身体に気を配るとともに、今できることは無理してでもやっておこう、と年の初めに思うのでした。

b1-IMG_0108_20170109105656e5d.jpg

タイへ行く飛行機のチケットを購入しました。関空~タイ・スワナブーム空港往復タイ国際航空便全て込みで約5万円で手に入れました。正規運賃ではなんと22万円もするんですよ。
LCCを利用すると更にお安くなります。

b1--IMG_7786_20170109105914130.jpg

それでは北海道はどうだったか。
格安航空会社peachの冬のキャンペーン 関空~新千歳空港片道¥3490~という広告を見ました。
表示された最低価格で買うのは至難の業だ、と聞いていたのですが、思い切ってチャレンジしてみました。

b2-IMG_2315_201701091057015fd.jpg

2月21日(火) 関空午前8:05発の便を¥3490でゲット。引き続いて、2月28日(火) 同価格で新千歳空港11:00発便をゲット。なんと北海道往復約7000円ですよ!
ところがLCCは荷物のルールが厳しいのです。その運賃は機内に持ち込む荷物10㎏以内のみ。撮影機材が必要な私には受託手荷物(カウンターで預ける荷物)代を別に予約・支払の必要があります。これが片道¥1700円。
空港使用料などを加えると、結局北海道往復 ¥12230円也。

明けましておめでとうございます。 - 2017.01.01 Sun

b1--IMG_9291.jpg

この年になって「飛躍」などというと笑われそうですが
一歩でも、いや半歩でも前に進みたいなあ。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR