topimage

2016-09

美瑛は曇り時々小雨 - 2016.09.28 Wed


新栄の丘で昼食です。
今日は朝から曇り時々小雨なので予定通りのんびりロケハンをしています。

かんのファームは早朝から見学が可能なので午前6時ぐらいに行きました。
この花畑の中で犬を連れたご婦人と10分以上も立ち話をしてしまいました。
一人旅は会話をほとんどしないので人恋しかったのかもしれませんね。

朱鞠内湖に居続け。 - 2016.09.26 Mon



昨日は結局そのまま 朱鞠内湖に居続けることになりました 。
ひとつは夜明けに小雨が降り、思った写真が撮れなかったこと 。
それに キャンプ場のコインランドリーで洗濯をしたかったことも理由です 。



洗濯をしてる間に遊覧船に乗ったり、 おかげでのんびりすることができました。



こんなのを見つけました 。日本で最も寒い気温を記録した記念碑?
-41.2度ってどんな世界なのでしょう。
今日は 幌加内 から 旭川へ向かっています。

朱鞠内湖でキャンプ - 2016.09.25 Sun


今日は朱鞠内湖のキャンプ場に来ました。
木々はすでに色づいており、写真の事は少し横に置いて湖畔でキャンプを楽しむことにしました。

ビールを買うのを忘れていたのでキャンプ場の受付で「ビールはありますか」と尋ねると「3キロほど行ったところにお店があります」とのこと。
そこでなければ30キロほど戻らなければならないようです。3キロ戻った所のこのお店でスーパードライを購入。

キャンプ場に貼ってあったポスターのコピーを読んでうなってしまいました。
だってここは日本一寒いんですよ。
そういえば途中で見た看板に
「最寒のロマン 幌加内町」
というのにも驚きました。ロマンか…。

一日中、雨。 - 2016.09.23 Fri


今日は1日中雨。もともと天気予報を見て昨日旭岳に登り、今日の雨は予想していましたが、こんなに降るとは…。 結局今日は一回もシャッターを押さず じまいでした。


日本最大級と言われる遠軽町のコスモス園を下見しに行きました。驚くほどの不作で写真を撮るような状態ではありませんでした。遠くから来た私もがっくりしましたがそれ以上にこの週末のイベント担当者は困っているでしょうね。
穴場と言われるサロマ湖のサンゴ草を見に行きました。これも写真の通りの状態で、これがサンゴ草?って感じです。
明日は天候が回復すると考えて、早朝から能取湖のサンゴ草を狙います。

いやあ、疲れました。 - 2016.09.22 Thu



午前6時半始発のロープウェーで出発しました。帰ったのは午後4時の 、いやー疲れました。


途中にあった中岳温泉。硫黄の香りがプンプンするお湯が自然に湧いています。さすが裸になって温泉につかる人はいませんが、皆足湯で疲れを癒していました。

北海道上陸 - 2016.09.20 Tue


のんびりした船旅を終えて午後8時半苫小牧東港に到着しました。
今夜は道の駅ウトナイ湖泊りです。 これからブログの更新はスマートフォンからになります。

台風より先に…。 - 2016.09.18 Sun

b1-IMG_1799.jpg

今日は一日中雨が降っていました。台風16号が九州に近づいているようです。
さて、私は21日午前1時と敦賀港から苫小牧東港に向けフェリーに乗船の予定でした。最初はのんびり構えていたのですが、進路予想図を見ると少しまずいのではないか、と思い立ち、出発を一日早めました。

b1-IMG_3295.jpg

新日本海フェリーは冬の日本海の荒波に慣れているのか、なかなか欠航することはないようですが、あまり揺れるとのんびりお風呂にも入れないし、食事ももうひとつだし、映画を見てても酔いそうだし…、一日早く出ようかと思ったわけです。
明日午後には家を出なければなりません。
そのために、今日はのんびりしていた準備や諸々の用事を片付けるのに忙しくしていました。


曼珠沙華 2態 - 2016.09.17 Sat

b1-IMG_2268.jpg

畦のヒガンバナもいよいよ満開になってきました。
ヒガンバナは、曼珠沙華をはじめ異名が多いのが特徴のひとつです。
死人花(しびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)、捨子花(すてごばな)、はっかけばばあ 【出典 wikipedia】 ですって…。

b1-IMG_8801.jpg

子どもの頃、棒を振り回してヒガンバナを倒しながら家に帰ったなあ。


舞 その2 - 2016.09.16 Fri

b1-IMG_6142.jpg

羽を休めるオオゴマダラ。沖縄あたりに住む日本で一番大きな蝶だそうです。といっても私が撮ったのは10㎝ほどの大きさだったように思います。花の蜜を吸うときは羽を広げて、休憩するときは植物の葉にぶら下がり羽を休めます。

b1-IMG_6165.jpg

繰り返し書きますが、蚊も半端ではありません。カメラを持つ手、指、衣服の上から背中、お尻と10カ所以上は刺され、一時避難しましたが、こらえきれず撮影を断念。受付の人にその話をすると、
「ごめんなさいね」
と恐縮しながら、さっとムヒを差し出してくれました。

b1-IMG_6086.jpg

冬には蚊はいませんので、そのころまた来て下さい。
と勧めていただきました。
冬の撮影実習に良いかもしれませんね。


 - 2016.09.15 Thu

b1-IMG_6089.jpg

花を撮っているといろんな昆虫に遭遇し、思わずレンズを向けてしまうことがよくあります。 あまり上手く撮れたためしはないのですが…。
昨日午後からフリーだったので、 年間通して蝶が飛んでいる 温室へ行ってきました。

b1-IMG_6173.jpg

少しマイナーな施設なので事業仕分けされて、もうなくなってしまっているのかと思っていたら、社会見学みたいな小学生でいっぱいでした。

昆虫を主に撮っている人たちにとっては 撮り方にセオリーというのがあるのでしょうが、私はとりあえずピントがあってきれいな 写真を目指しました。

b1-IMG_6114.jpg

蝶はたくさんいました。レンズを向けると あっちへヒラヒラこっちへヒラヒラ。それを追って私もあっちへフラフラ、こっちへフラフラ。
蝶もたくさんいますが、蚊も同じ数ほどいます。
汗とかゆみでぐったりしながら帰途につきました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR