topimage

2015-06

津軽海峡 - 2015.06.30 Tue


♪ごらん、あれが龍飛岬-♪
映画を見たりして、気がつくとすでに津軽海峡まで来ていました。
今、反対側には北海道が見えてきました。この見えてからなかなか着かないのが船旅の良さ?

敦賀港 - 2015.06.29 Mon



敦賀港で乗船待ちです。今日の駐車場はキャンピングカーが多いように思います。

北の国へ2015 夏 - 2015.06.29 Mon

b1-IMG_4910.jpg

今日午後3時くらいには家を出発します。
まずはフェリーに乗船する敦賀港(福井県)に向かいます。およそ3時間半のドライブになります。
フェリーの出発は明朝午前1時。早めに港についてそのまま仮眠するという感じです。
フェリーも最近は飛行機並みにEチケットになっていますので、車検証を持って手続きをする必要はありません。
所定の位置に車を止めたら後は乗船のアナウンスがあるまでぐっすりお休みです。

それでは、
酔いどれカメラマン、老いぼれキャンピングカーでの北海道ひとり旅、はじまり~。






あじさい - 2015.06.27 Sat

b-IMG_3509.jpg

あじさいの花を眺めると、その季節も後半を迎えたように見えます。
梅雨らしい毎日が続いていますね。
北海道へ行くのも来週の月曜からなので、日が迫ってきています。
2週間、家を留守にするのでそれまでに片付けておかないといけない用件がいくつかあり、ここ数日それにかかりきりになっています。

北海道の旅行は、自動車を利用するので往復のフェリー以外はフリーです。いつものことながら私の計画はタイムテーブルのようなものではありません。
それでも、一応どこで、どんなものを撮りたいのか、というアイデアだけはたくさん仕込んでいきます。
あとは、天候次第。気まぐれな旅です。

前半の1週間で苫小牧から留萌あたりまで、後半は旭川・美瑛・富良野のいつものところで撮影。最終、樽前山にも登ってみたい。

「消えたデータ」問題 完結編 - 2015.06.24 Wed

b-IMG_1130.jpg

ハードディスクが壊れ、読み取りどころかファイル名さえ表示されなくなりました。最終的に業者に復旧を依頼しておりましたが、本日、新しいハードディスクに記録され届けられました。
復旧したファイル数 18821ファイル。全て写真のファイルですので、写真18821枚が生き返ったと言うことになります。
今日の写真は、その生き返った写真です。

b-IMG_1104.jpg

元の壊れたハードディスクも一緒に帰ってきましたので、もう一度自分の力でできないのかを試してみることにしました。
あわよくば、テレビの録画ぐらいには使えるのではないかと、せこい考え…。
やはり、どんなツールを使って調べても、ファイル名すら見ることができないので、フォーマットを試みましたが、それすらできません。
早くもお手上げ…。やはり業者に頼んで正解か!
バックアップをきちんと取る習慣をこころがけましょう。



北の国へ 計画 - 2015.06.23 Tue

IMG_5084-b.jpg

6月30日午前1時 敦賀発苫小牧行きフェリーで北海道に向かいます。
すでに予約済みなので、遅れないように前日昼には家を出るつもりです。苫小牧から函館へ向かい、函館では時間をかけて街の風景を撮ろうと思っています。

b-IMG_4637.jpg

函館から先は、ずっと海岸線。何があるのでしょうか。昨年も「何もない」と聞いてた日高の海岸線も思った以上に収穫がありました。ずっと西向きの海岸なので夕陽を中心に考えよう。
岩内からは、内陸部を通って、羊蹄山の風景も撮ってみよう。小樽はスルーするか?
石狩川河口がどんな様子なのか気になって仕方ありません。赤白のストライプの入った燈台があるらしい。

b-IMG_7824-2_20150623154305263.jpg

石狩市~留萌までの海岸線も初体験。留萌まで走るとそこから先は2回も稚内まで走ってるので、これで北海道はほぼ全て一週することになります。
少し残るのは根室半島、前回嵐で通行止めになってた襟裳岬から広尾町までのわずかな海岸線。

「消えたデータ」問題その後の経過です。
読み込めなくなった外付けHD 500gbの復旧を業者に依頼すると、19万円弱の見積もりがきました。
悩んだあげく、結論としては写真のデータはお金に換えられない!と思い切って業者に復旧を依頼。すでに作業が完了し明日にも届くらしい、と言う状況です。


幸せ家族2 - 2015.06.22 Mon

b-IMG_1238.jpg
こんな形で母親に抱かれるのが一番落ち着くのでしょうね。

b-IMG_1328.jpg
授乳させながら,ママはお昼寝の態勢。人間にもいませんか?

b-IMG_1409.jpg
気がつくと午後1時前。空腹も忘れて撮っていましたが、ふと見渡すとまわりのサルたちは一斉にお昼寝タイム。
そこで私も、撮影終了です。お疲れ様。

いよいよ北海道の旅も近づいてきましたが、淡路島の写真の整理などで計画は遅れ気味です。
ところが先日結婚した甥っ子の嫁は室蘭の人で、その親戚の人達と北海道の話で盛り上がり、また北海道が身近になったように思いました。

苫小牧~室蘭~函館~岩内の情報はたくさんいただき、メモも増えてきました。
留萌から内陸部の旭川へ向かう予定ですが、石狩市~留萌までの海岸線では撮影ポイントはあるのかどうか…。
基本的に西向きの海岸なので夕陽の風景をイメージしながら走って行きたいと思っています。

幸せ家族 - 2015.06.21 Sun

b-IMG_3362.jpg

今日は日曜日。皆さん、「幸せ家族」してますか。

b-IMG_3403.jpg

昨日、甥っ子の結婚式に行ってきました。
新しい家族の誕生です。


サルに癒やされて…。 - 2015.06.19 Fri

b-IMG_1403.jpg

今日もほっこり、
幸せ家族、かな…。

b-IMG_1355_201506192345147b6.jpg

「おい、みんな何してんだよ?」
「わかんないけど、みんなが並んでるから並んでる。」
「それって、猿まね?」

これから甥っ子の結婚式で出かけます。
久しぶりのネクタイ・スーツなので1日が長くなりそう…。

猿の惑星 - 2015.06.19 Fri

b-IMG_1314.jpg
もう居眠りをしそうだけど、赤ちゃんは大丈夫?苦しそうだよ。

途中で小雨が降ってきたりしていました。
周囲には人間は私ひとり。離れたところで、外国人の研究者がサルを観察しています。
私がカメラを構えて、近づいてもサルたちは知らんふりをしています。
時々こちらを見て、「何かご用?」というような顔をします。

b-IMG_3374.jpg

数十匹の群れの中にしゃがんで、彼らの様子を眺めているとサルたちの仕草や表情が私たちと変わらないことに驚かされます。
赤ちゃんをだっこしているサルにレンズを近づけると、子どもはぐんと顔を近づけてレンズをのぞき込み、手でさわろうとします。
すると母親はぐっと抱きしめ、くるっと背を向けます。

時間とともに、次第にサルの世界に引きこまれていくのがわかります。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1791)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR