topimage

2015-01

残照 - 2015.01.30 Fri

b-IMG_9587.jpg
母親の写真も、一区切りつけて、またの機会にご紹介させていただきます。
いつも以上に長文の心温まるコメントをいただきました。それだけ多くの方が親の介護に直面し、いろんな思いや経験をされているのだろうと思います。
これからも母親の姿を撮り続けていこうと思っています。

先週、写真展に行ってきました。
その余韻もあり、この数日部屋にこもって作品作りに集中していました。

明日は、PCCワンデイ撮影塾「身近な野鳥を撮る」で京都まで行きます。
天気予報では寒くなりそうですね。

母 6 - 2015.01.28 Wed

b-IMG_1930-1.jpg

母は、私のことを「おとうさん」とよぶ。
昨日、母に「おれは誰?」と聞くと、「弥太郎」と答えた。弥太郎さんは私の父の父、つまり祖父だ。
母からすると舅になる。父と結婚した時にはすでに亡くなっていたはずなのだが…。
いったい母の脳みそはどうなってるのだろう。

b-IMG_0442-1.jpg

私は、母のことを「おばあさん」とよぶ。
決して母のことを、「おふくろ」とも「かあさん」ともよばない。
いつからなのだろう。

母 5 - 2015.01.26 Mon

b-IMG_0109_DxOFP.jpg
おだやかな居眠り。

b-IMG_2345_DxOFP.jpg
ひ孫は、次第におむつから離れていき、
ひいばあちゃんは、おむつが必需品となっていく。
ひ孫は、ひいばあちゃんのことをどんなふうに記憶するのだろうか。
ひいばあちゃんは、ひ孫のことを記憶することはできない。

母 3 - 2015.01.24 Sat

b-IMG_4407-3_2DxOFP.jpg
子どもの頃、母とよく指相撲をした。
いくらやっても勝てなくて、いらつく私をみて声を上げて笑っていた。


母 2 - 2015.01.23 Fri

b-IMG_4063a.jpg
一回目の脳梗塞の時に、医者に年齢を聞かれて40何歳かと答えて、思わず私は笑ってしまった。
いつの間にか母は私より若返っていたのだ。
二回目の脳梗塞の時も同じことを聞かれ、50何歳だと答え、母の頭の中ではちゃんと時間は流れているのだなあ、と思った。
b-IMG_6092-1.jpg
ひ孫の名前は頭に入らす、孫の名前は次第に忘れていき、息子の私に「おとうさん」という。
この「おとうさん」の意味は
①自分の父親
②自分の亡夫(私の父)
③孫達のお父さん(私)
のどれなのだろうか。③なら正解なのだけど…。
b-IMG_608a6.jpg
息子と母の記念撮影。

 - 2015.01.22 Thu

b-IMG_4364.jpg
母94歳。
二度の大腿骨骨折、二度の脳梗塞を乗り越え生きる母。認知症。
私と妻とで、介護をしている。
写真を志すものとして、母の「老い」に向き合い、ありのままの母の姿を今、撮っておかなければならないと思う。

b-IMG_8016.jpg
見ても、楽しくも、癒やされもしないけれど、
撮りだめてきた写真の中から何枚かご覧いただきたい。

 - 2015.01.21 Wed

707401.jpg
連日ひたすらパソコンの前で写真のアップロードをしています。

今朝からダウンロードしていただいた水族館の写真です。
どういうところで使われるのでしょうか。

2963351.jpg

以下、最近購入いただいた写真です。飛行機の写真は年中ダウンロードされています。五月人形は時期的になるほどなあ、という感じです。

3957013.jpg

ゆず風呂というのは来年を見越してこの年末に登録したばかりです。今頃、なぜ?という感じ。

13203370.jpg

今日は久しぶりに外出します。写真展に誘われたので行ってきます。
撮影の題材に困ったときは、空港、水族館、動物園なんかが良いのでしょうね…。
よし、

冬景色 5 - 2015.01.20 Tue

b-IMG_4063-2.jpg

冬景色というより冬の風物詩という感じですね。
全国各地でこのような行事があるのではないかと思いますが、これは自宅近くで毎年1月14日におこなわれる「鬼走り」という行事です。

b-IMG_4114.jpg
鬼の面と炎は写真としてはおもしろいので、全国からカメラマンが集まってきます。

      念仏寺陀々堂 奈良県五條市
      詳細はYouTubeでご覧下さい。


冬景色 4 - 2015.01.19 Mon

b-IMG_9796-2.jpg
今日はちょっと出かけようと思っていると雨。
どうしようかな。
b-IMG_5344.jpg
とりあえず、写真だけアップしておこう。

b-IMG_5320_filtered.jpg


冬景色 3 - 2015.01.17 Sat

b-IMG_5322.jpg
紀伊山地の冬景色です。
1枚目 護摩壇山(和歌山県)山頂付近
2枚目 福寿草(奈良県五條市)
3枚目 荒神岳(奈良県野迫川村)

b-IMG_5598.jpg
近くでもいろんな風景があるのだなあ、と改めて思います。
寒いけどもっとアクティブでないと…。

b-IMG_9852.jpg
それで、今日はこれからスノーシュー、アイゼン、コンロ、靴、服装など山の用意とカメラの準備をして、思いついたらいつでも飛び出していけるようにしておこうと思っています。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

北の国へ

プロフィール

magure21

Author:magure21

一般社団法人
日本写真講師協会(JPIO)認定
フォトインストラクター

関西在住。北海道のスケールの大きな風景にとりつかれ、足繁く通っている。

プロフィール・作品詳細
http://pixta.jp/@magure21







にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1775)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR